ホームへ
ようこそ、豊田コレクションへ
豊田満夫プロフィール


メッセージ

私が蒐集を始めたきっかけは、65歳まで勤めておりました 日本橋・堀留町の綿加工卸業、戸田屋商店での仕事のためでした。 お客様の注文を受ける際の参考品として、また、新しい図案を お勧めするためのアイデアやヒントを得るために、 染めものや刷りものを集めるうちに、 いつしかこの名も無く愛しい庶民たちの遺産を 後世に遺したいと思うようになったのです。  以来50年、実に、てぬぐい1万本、風呂敷1,500枚、印半纏400枚、 暖簾300枚、ぽち袋やのし包のほか、原画や型紙、雛形本と豊富な資料が手元に 集まりました。 このホームページで少しずつご紹介することで、 日本の先人達が育んできた、美しくも知的な遊びの文化を 現代の皆さんに活かしていただけたらと思っています。  てぬぐいや風呂敷などの展示会企画や、各種イベント、講演会、 オリジナルの染め製品を作りたい方も、どうぞお気軽にお声がけください。

平成22年6月 豊田 満夫


| 1/1PAGES |